6月8日(土)第56回兵庫県合唱祭に出演しました。報告と録音はこちらから!

第10回関西混声合唱フェスティバル(報告あり)

第10回関西混声合唱フェスティバル(報告あり)

スケジュール詳細


オペラ「ナブッコ」から
行け我が想いよ、金色の翼に乗って(G.Verdi作曲)

川崎洋の詩による五つの混声合唱曲「やさしい魚」から
鳥が(川崎洋作詩・新実徳英作曲)

出演順4番。13:28~13:37頃出演

今年も大きなホールです。
9人の歌声はどんな風に響いてくれるのでしょうか?
石原先生は、自分達が持っている美しい声と美しい響きで、丁寧で真摯な歌声をめざしましょうと…。
リハーサルは2回ありました。
からだの力を抜いてリラックス、ピアノとみんなの声をよく聞いて…頑張ろう!!

さぁ…いよいよ本番です。
ピアノの音色が、空から降ってくるように聴こえてきました。
声をのせて…
ユニゾンで軽やかに、そして綺麗なハーモニーを。
時々、自分の声がふぁ~っと舞い上がるように聴こえてきました。
鳥がさえずり、つぼみが膨らんで次々と花が咲いていく。
春の訪れの情景が客席に届くように気持ちを込めて歌いました。
とても気持ちのいい時間でした。

これからも練習を重ね、暖かく美しいハーモニーを作っていきたいです。
そして、みなさんと一緒に歌えることに感謝…。

(byアルト/みっこ)

一緒に歌いませんか?

アンサンブル・ガウディウムは兵庫・大阪・京都などで活動する混声合唱団。ただいま団員募集中。腕に覚えのある合唱経験者、音大生、合唱を深く学びたい学生など大歓迎!一歩進んだ合唱を楽しんでみませんか?