6月8日(土)第56回兵庫県合唱祭に出演しました。報告と録音はこちらから!

5月12日(日)練習(報告あり)

5月12日(日)練習(報告あり)

スケジュール詳細


練習報告

ウォーミングアップ
The Lord bless you and keep you(Rutter)
にじ色の魚(木下牧子)
God be in my head(Rutter)
見果てぬ夢/THE IMPOSSIBLE DREAM(ミュージカル「ラ・マンチャの男」より)

出演申込中の兵庫県合唱祭で演奏する予定の「にじ色の魚」「見果てぬ夢」の2曲がメインの練習でした。

「にじ色の魚」はこれからの季節によく合うさわやかな曲。主宰の注文「三ツ矢サイダーが似合う主人公!」に応えるべくがんばっています。
曲の最後はシンプルな和音で終わるのですが、直前の小節のオシャレなひねりに引っかかってイマイチ決まらず。
試行錯誤が続いたあと「合唱は一人じゃないから、どこかのパートを聴いたら一気にみんなとつながる」の一言で突然バッチリ決まりました。「聴く耳」大事ですね。

「見果てぬ夢」はミュージカル「ラ・マンチャの男」のナンバー。ソロとバックコーラスという構成です。
熱いソロのバックコーラスというのは基本的には淡々とビジネス的に歌うのがカッコイイ!
ソロと一緒に盛り上がりたい気持ちをぐっと抑えて、目指すイメージは昭和歌謡のバックコーラス。
練習を重ねて少しは自制心が身に付いてきましたが、本番の空気に飲まれないためにはもう少し訓練が必要そうです。
主宰が指示に使う例えが限定的すぎて、ソプラノのAさんにしか通じず、Aさんはツボにはまり、他一同ポカーン…というハプニングが何度か繰り返されたのが今日のハイライトです。(宇宙戦艦ヤマトのなんとかかんとか…とか。他にも何かありましたが私にはさっぱり–;)

今日は見学者の方がいらっしゃいました。ウォーミングアップから一緒に歌っていただき、練習終了時に入団宣言!
新しい仲間を迎えてテンションアップ!これからも楽しんで歌います♪

(by アルト ママチャリライダー)

一緒に歌いませんか?

アンサンブル・ガウディウムは兵庫・大阪・京都などで活動する混声合唱団。ただいま団員募集中。腕に覚えのある合唱経験者、音大生、合唱を深く学びたい学生など大歓迎!一歩進んだ合唱を楽しんでみませんか?