2月11日(火・祝)に第11回関西混声合唱フェスティバルに出演します。ご来場お待ちしております!

スケジュールタグ: 練習報告

1月13日(月祝)練習(報告あり)

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もアンサンブル・ガウディウムをどうぞよろしくお願い致します。 というわけで、新年1回目の練習を行いました。 主宰による発声練習ののち、コンサートミストレス村上果による「みのりの時間」でモーツァルトのLaudate DominumとAllelujaの練習。 この2曲は年末最後の練習で音取りをしていましたが、主宰曰く「そのあと忘年会で酒飲んだからなー……

12月15日(日)特別練習(報告あり)

 本日の練習は、いつもより1時間長い本年最後の練習です。  まず、久しぶりのMozartから。 Sancta Maria,mater Deiのおさらいしました。それから、新しくLaudate DominumとAllelujaの音取りをしました。いつもながら音取りはあっという間に終わり、その曲のアンサンブルのかたちが立ち現れてきます。新しい楽曲に「ようこそ私の部屋へ」と迎え入れられてワクワクする瞬間……

12月1日(日)練習(報告あり)

ウォーミングアップはいつも通り入念に。内容は多岐に渡るが、特に以下の3点は常に意識を求められる。今日も頭脳と耳を全開にして取り組んだ。 ・母音の移行で声質が変わらないようにする ・音程が上下すると適した声の出し方は変化するので常に先読みして準備する ・和音で発声練習する場合は、自分の声がその和音の中で他の人のためになるように考える 声と耳の感覚ができたところで前半の曲の練習へ。前週に引き続きシュー……

11月24日(日)練習(報告あり)

ウォーミングアップ Schön Blümelein op.43-3(シューマン) So wahr die Sonne scheinet op.37-12(シューマン) Wenn ich ein Vöglein wär op.43-1(シューマン) Herbstlied op.43-2(シューマン) Zegeunerleben op.29-3(シューマン) 風がおもてで呼んでいる(心象スケッチ/髙田……

11月17日(日)練習(報告あり)

今日も、ドイツ語のレッスンからスタートです! 第2外国語で履修していた(30年以上前ですが…)こともあり「何とかなるかな」という当初の淡い期待は見事に裏切られ、思うように口や身体が動いてくれない現実に直面しています。 特に子音の入れ方に苦労しており、こんな短いところに3文字分も4文字分も入れられんわーと思いながらも、ひたすら練習あるのみ。その甲斐あって、前回よりも半歩くらいは前進できたかな!と小さ……

11月10日(日)練習(報告あり)

今日の練習は夙川公民館の講堂でした。 客席のあるホールでちょっと贅沢な環境でした。 発声練習のあとは、まずシューマンのWenn ich ein Vöglein wärの歌詞読みをしました。 題名からしてウムラウトの連続で、あらためてその発音の仕方をみんなで確認しました。 短調の曲ですが、中間部は恋人とのひと時を夢みて急に長調になります。歌い手としては切り替えがなかなか大変ですが、ロマン派の素敵なと……

10月6日(日)練習(報告あり)

So wahr die Sonne scheinet op.37-1 Wenn ich ein Vöglein wär Herbstlied op.43-2 Schön Blümelein op.43-3 Zegeunerleben op.29-3 今日は指揮者が福岡でのオケ合わせで後半よりの参加なので、みのり先生によるシューマンの新曲4曲の音取りからです。男声と女声、或いは高声と低声の2声に分か……

9月22日(日)練習(報告あり)

ウォーミングアップ So wahr die Sonne scheinet(シューマン) Kyrie(モーツァルト) 天の元后 喜びたまえ(高田三郎) Zigeunerleben(シューマン) 前回に引き続き、新曲に取り組んでます! 『So wahr die Sonne scheinet』は、ひととおりドイツ語歌詞の読み合せをしたので、より細かい発音についてもご指導いただけます。 ちなみに、私はドイ……

9月8日(日)練習(報告あり)

ウォーミングアップ 天の元后喜びたまえ(高田三郎) Kyrie(モーツァルト、Kv.90) いつくしみと愛(高田三郎) Zigeunerleben(シューマン、op.29-3) ここ最近、ガウディウムでは新しい曲に取り組み始めています。 今日も新たに、Zigeunerleben に取り組み始めました。 『流浪の民』という表題で日本語の歌詞で歌われることも多い曲です。 しかし、私達はロマン派ガチ勢で……

6月8日(土)合唱祭事前練習(報告あり)

本年度の最初の本番となる第56回兵庫県合唱祭出演日当日の事前練習です。 演奏予定楽曲は、「にじ色の魚」(木下牧子)とミュージカル『ラ・マンチャの男』からの「見果てぬ夢」の2曲。 「にじ色の魚」は、昨年の夏に差し掛かるころから練習し始めたア・カペラの楽曲。木下牧子特有のハーモニーとその移行の仕方が特徴的で、なかなかバッチリとはハモリにくい曲ですが、ピッチの微調整はもちろん、ふさわしい音質・音色を主宰……

1 6